uq wimax 端末 価格

サイトマップ

UQ WiMAXの端末価格が、より安く!

UQ WiMAXの端末価格ですが、今、割引価格になっています。
以前と比べ、4,000円も安くなっています。



WiMAX端末


具体的な金額に関してですが、WiMAX端末の種類に関係無く、WiMAX端末の価格は800円に割引きされています。
もし、通常価格で購入する場合は、20,000円もかかります。
その差は19,200円



更に、クレードルセットの方を選んだ場合は、価格は2,800円に割引きされます。
クレードルセットの通常価格は22,750円です。
その差は19,950円



つまり、クレードルセットの方がお得感が強いです。



WiMAX端末の割引きキャンペーンがいつまで続くのかは分かりませんので、お買い求めしやすい価格のうちに、ぜひ、お買い求め下さい。



UQ WiMAXの販売ページはこちらから
UQ WiMAX

どっちのWiMAX端末を選ぶ?

先ほど、「WiMAX端末の種類に関係無く、WiMAX端末の価格は800円に割引きされている」とご紹介しました。
値段が同じと言う事で、どのWiMAX端末を選んだ方が良いのか分からないと言う方もいらっしゃるでしょう。



現在、UQ WiMAXで取り扱っているWiMAX端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15の2種類です。
一応、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14もラインナップはされていますが、敢えて選択する理由はありません。
ですから、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11とWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15のどちらかを選択する事になりますが、それぞれの特徴から選ぶと良いです。



NAD11



Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11は、最新Wi-Fi規格であるIEEE802.11ac/5GHz帯に対応しています。
ですから、ワイヤレス通信の通信速度が速いです。



NAD11



一方、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15はau 4G LTE回線に対応しています。
有料にはなりますが、WiMAXの電波が届かない無い場所でも、インターネットを楽しむ事が出来ます。



HWD15



どちらを選ぶのか、じっくりと検討したいものです。

WiMAXの基本使用料は?

割引き!


WiMAXと契約を行うと、基本使用料が25ヶ月間割引きになります。
このおトク割ですが、500円の割引きになります。



WiMAXの基本使用料は、月額4,196円です。
ここからおトク割が適用されますので、実質的な基本使用料は3,696円になります。



ちなみに、UQ Flatツープラスauスマホ割の4年間契約を行った場合は、おトク割の適用期間は49ヶ月間になります。



また、別途、ユニバーサル料の3円が基本使用料に上乗せされます。

WiMAXの初期費用は?

契約初月は高額になりがち!?


WiMAXの契約初月は請求額が高くなりがちですので、注意が必要です。



まず、事務手続き手数料の3,000円が、別途請求されます。
更に、冒頭でご紹介したWiMAXの端末代も上乗せされます。



そして、契約初月の基本使用料はと言うと、日割り計算で請求されます。



これらが最初に請求されますので、金額を見てビックリしないようにしましょう。



WiMAXの料金体系の詳細情報に関しては、公式サイトでご確認下さい。



UQ WiMAXの公式サイトはこちら
UQ WiMAX

「WiMAX業界最安級の料金設定をしている、Broad WiMAXの評判は?」について

WiMAX業界最安級の料金設定をしているBroad WiMAX。そんなBroad WiMAXの評判についてご紹介します。本当に安くWiMAXサービスを利用出来るのか、参考になさって下さい。